お知らせ

全記事値下げしました!
これを機にお試しください!

 

本番

「どうしたいの?」「セックスしたい!」と答えてみた! 新宿

3月出勤確認


どうもプラチナムでございます。

今回のセラピストの総合評価!

総評

(5点満点)
・スタイル:5点
・容姿  :4点
・ホスピタリティ :5点
・マッサージ技術:4点
・エッチな施術:5点

スタイル他

スタイル
・身長:160センチ
・体型:細くて巨乳の理想的なスタイル
・おっぱい:Fカップ

ルックス
・年齢:28歳
・九州系の美人という感じ

ホスピタリティ
接客はしっかりしていて安心。
S施術で存分に楽しませてくれる。

プレイ内容

うつ伏せ→カエル足→四つん這い→あお向け→素股→ゴム付きセックス

・うつ伏せ
プロフで痴女だということが仄めかされているので、もうそのつもりで施術をしてもらう。
最初はうつ伏せだが、どんなことをされるのか楽しみだ。
MBのオプションを選んだので、その衣装で施術を開始してくれた。
力加減はいい感じでテクニックも素晴らしい。
今のところ痴女という感じはしないが、ノーマル施術もとても気持ちが良い。

普通の話題で話が盛り上がった。
オイルマッサージもいい感じでやってくれる。
ここまでは通常のメンエスと変わらない。

・カエル足
カエル足になると、だんだんと痴女っぽくなってきた。
鼠蹊部の触り方は焦らすようなフェザータッチ。
そして、タマをかすめるような感じで触ってくる。
焦らされていると興奮して声がでしまった。

「もう感じてるのね。まだまだよ。」

と言われてしまう。
その後もしっかりと焦らされてから四つん這いになる。

・四つん這い
四つん這いというのは、かなり痴女として色々できる体勢だろう。
密着しておっぱいの柔からさを感じさせてくれるが、徹底的に乳首もいじられる。
硬くなってしまうが、

「こんな乳首硬くして変態なんだから」

と言葉攻めを喰らう。

そして、紙パンツの中に手を入れてくるが、タマを触られて悶絶すると、

「ここでも感じるの?欲張りよ!」

と言われてしまう。
こんなことをされたら、誰もが悶絶すると思うが理不尽な言葉攻めも痴女という感じがして最高だ。
完全にドMとして従っている状態。

・あお向け
あお向けになる時には、アレが紙パンツからはみ出ていた。

「元気になってるじゃない。でも我慢しなさい」

と言われてしまう。
もう触って欲しいのだが、我慢させられた。
そして、足元からマッサージが始まる。
だんだん上がってきて今度は跨られた。

・素股
跨ってくると、紙パンツは脱がされてしまい、パンティ越しの素股が始まる。
アソコの柔らかさは紙パンツ越しでもしっかりと伝わってくる。

「先っぽから汁出てるじゃない。もう出ちゃうのかな?」

と言われる。
まだ暴発させるつもりはなさそうだが、意地悪を言ってくる。
そして、素股状態でガンガン腰を振ってさらに刺激される。

・ゴム付きセックス
しばらく素股が続いて、暴発をなんとか必死に耐えていると、

「もう興奮しているみたいだけど、何かしたいことないの?」

と聞かれる。

「あるけど・・」

とモジモジしていると、

「はっきり言いなさない。どうしたいの?」

と言われる。

「セックスしたいです」

と答えると、

「生はダメなのよ。ちゃんとゴムは持ってきたの?」

と聞かれます。

「はい、持ってきました」

と言うと、

「仕方ないから挿れさせてあげるわ」

とオッケーになった。
そして、ゴムを持ってきて装着すると、そのまま跨られて挿入となる。
完全に向こう主導のまま騎乗位が始まった。

「ん・・」

と喘ぎを我慢しながらも、腰をガンガン振ってくるのが良い。
腰の振り方がエロいし、おっぱいも揉めた。
Fカップがブルブル揺れているのも最高だ。
そして、我慢できないのか普通の女性のように、

「あ・・あん・・」

と喘ぎ出すギャップも最高だった。
そして、耐えられずにフィニッシュしてしまった。
怒られるかと思ったが、

「いっぱい気持ちよくしてくれてありがと」

と優しくなっていた。
痴女はプレイの役で優しいセラピストだった。
そして、最後は丁寧に接客をしてくれて、見送ってくれる。
色々な雰囲気を味わえる素晴らしいセラピストなので、再訪しようと思う。
Mになりきると最大限に楽しめるタイプだ。
ではでは、皆様も楽しいエステ遊びを♪

ワクストはコチラ

マガブロはコチラ

メンズエステという性質上、記事での出来事はたまたま起きたことです。
同じ体験を保証するものではありません。
トラブルの責任は負いません。
にほんブログ村 大人の生活ブログ 東京ナイトライフ情報へ
東京の夜はコチラにお任せ!
アダルトブログランキングへ

-本番
-,

Copyright© 東京アロマ・メンズエステ体験談 , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.